ワキガの原因はなんだろう?

ワキガのニオイの原因はいったいなんなのでしょう?
どうしてワキガになるのでしょう?
ワキガのニオイって独特ですよね。でも、ワキでもどこでもそうですが、体内からでた直後の汗は無臭なのを知ってますか?
じゃぁなぜあのイヤなニオイになってしまうのでしょうか?
ワキガの原因についてお話します。

●ワキガのニオイの原因

ワキガのニオイの原因が汗だと思われてる方は多いようですが、実は汗というものは無臭なのです。
アポクリン汗腺から出る汗にはタンパク質やアンモニアなどが含まれていて、それが皮膚の表面にある常在菌に分解されてしまうことによって、あのワキガのニオイが発生してしまうんです。
そして、エクリン汗腺から出る汗が蒸発する際にアポクリン汗腺から出て発生しているワキガのニオイを一緒に広げてしまうので、ワキガの人は、脇部分だけでなく、全身からニオイがでているように思われてしまいます。
ワキ毛もニオイ物質を増やしてしまう原因の一つです。

●日常生活にもニオイの原因が潜んでいます

ワキガのニオイの原因は日常生活の中にもあります。
まず、食生活です。日本の食生活は欧米化が進んでいるため、どうしても動物性脂肪やたんぱく質を多くとりがちになります。その食生活がニオイの元を体内でつくりだしてしまうのです!
ワキガのニオイの軽減の為にも、魚中心の和食生活をオススメします。野菜や海藻類も摂るようにしてください。
喫煙や飲酒もワキガのニオイの原因となる成分がたくさん含まれています。喫煙によるニコチンやカフェインは汗の量を増やしてしまい、ニオイが発生しやすくなってしまうんです。飲酒によるアルコールも体内で分解されて尿や汗として排出されるため、これもニオイの元となってしまうのです。

●運動不足やストレスもニオイの原因

ワキガのニオイの原因として、運動不足により体の血のめぐりが悪くなり、汗腺に十分な酸をを供給できなくなってしまいます。汗腺がエネルギーを集めようとした時に乳酸がつくられてしまいます。乳酸は汗腺の中でアンモニアを分泌させることができるので、汗臭くなってしまいます。血行促進の為にも、適度な運動は必要です。
日常生活の中でたまるストレスもワキガのニオイの原因になっています。
ストレスがたまることで汗をかきやすくなり、それを周囲にみられていると考えるとさらに汗の量はふえてしまいます。
上手にストレス解消するようにしてくださいね。
ワキガの原因をわかっていただけたでしょうか?
ここに書かれている原因なら、自分で少しでも普段の生活をあらためることでワキガのニオイを軽減することができるのではないでしょうか。
この機会に、今一度日常生活を見直してみてはいかがでしょうか。

わきがクリームについて書かれたサイトを参考にしました。

カテゴリー: Uncategorized パーマリンク