ワキガは産後ひどくなるの?

女性にとって妊娠・出産・授乳などは体質が大きく変化する時期です。
その為、ワキガの方が出産後、わきがの臭いがひどくなった気がするという方がたくさんいらっしゃいます。
ワキガは産後ひどくなるのでしょうか?調べてみました。

●わきがのニオイは産後は強くなる!

妊娠出産で女性の体質は変化することがあり、ワキガも症状が変化することがあります。出産後からワキガのニオイがひどくなったという方もたくさんいらっしゃいます。
今までワキガの症状はなかったのに、産後に突然ワキガの症状に悩まされるようになったという方もいらっしゃいます。
突然ワキガになったと言う方は、もともとワキガになる体質だったので、出産を期にその症状がでてきたのであって、決して感染したとか、体質が変わったからワキガになったのではありません。

●産後のワキガのニオイは元に戻らない?

産後に体質の変化によって汗腺が一時的に活発化したり、免疫力が低下して菌が繁殖してしまったりするので、ワキガのニオイがひどくなります。
ですが、ほとんどの方は、授乳期間が終わる頃にはワキガのニオイも弱くなっていくので安心してください。
ですが、まれに妊娠出産が原因で体質が大きく変化して、それに伴い汗腺が発達してしまったり、食生活が妊娠を期に乱れがちになり汗腺が発達してしまったりした為にワキガのニオイもひどいままになってしまう方もいます。

●産後のワキガの対処法は?

育児はとてもストレスがかかります。ワキガのニオイがひどくなったことで、他人の視線などもそれまで以上に気になってしまいます。
ワキガを気にすればするほど、脇汗の量は増えてしまったり、これらのストレスによって汗腺が刺激されて発達してしまったりもします。
まずは、ワキガのニオイを抑える為にデオドラント商品を使用しましょう。
たくさんの商品が市販されていますので、ネットなどでもしっかりと汗のニオイを軽減してくれるものを選んでくださいね。
外出時などは、それだけでも周りの視線に対するストレスが軽減できます。
産後の食生活を見直すことも大切です。
ワキガは産後にひどくなりますが、多くの人は一時的なものなので授乳期が終われば元に戻ります。
産後のワキガのニオイがストレスとなって、育児に支障をきたさないよう、しっかりとデオドラント商品を使って、ワキガのニオイや脇汗を抑えるようにすることをオススメします。

カテゴリー: Uncategorized パーマリンク